どうなるアイノカタチ?義母と娘のブルース

このドラマが始まった時から勧めているギボムスも来週で最終回となります。

11日に放送された9話は、北海道地区で20を超えたそうです。

全国平均でも

最後どうなるのでしょうか?

このまま佐藤健綾瀬はるかのハッピーエンドではなさそうな気はしますが?

娘は二人が結ばれることを応援していますが

コメディタッチで描かれながら必ず泣かせる場面があります。

最後はどんな感動を与えてくれるのでしょう。

小さな奇跡が何を意味していたのか?

とても楽しみ。

最終回は多分20ごえかな?

先週の記事で、私が大好きなドラマ仁との繋がりをちょっと書きましたが、実は脚本がその仁と同じ、森下佳子さんなのです。

彼女の他の作品は、

世界の中心で愛をさけふ白夜行MRBRAINトンビ

そして天皇の料理番

NHK朝ドラのごちそうさん

やはりいいドラマは脚本xキャストです。

森下さんが選ぶキャスティングも素晴らしい。

そして主題歌の選出も。

原作を生かすも殺すも脚本のウエイトがとても大きい。

まだ見られてない方は、9話はTBSのサイトから見れます。

話の筋は分からなくてもついていけます。

是非お勧めです。

最終回もお見逃しなく。